女の人

高い脂肪吸引率を誇るベイザー|皮膚を傷つけない

表情筋が起こすトラブル

フェイス

女性の悩みの種

女性とって美容の大敵はしわですがこれができるのは様々な原因があります。人の顔にある筋肉は笑ったり怒ったりしかめっ面などの表情をつくる働きをします。これは表情筋と呼ばれこの筋肉が動くことにより皮膚も伸び縮みします。この時に皮膚にしわがよりますが、これが繰り返されるうちに固定して消えなくなってしまうのです。このしわは若い人でも出来やすく俗にカラスの足跡と呼ばれる目の横のちりめんじわなどです。また視力の悪い人や眼瞼下垂の人もモノをよく見ようとして目を細めたりまぶたに力を入れることで眉間や額にしわが出来やすくなります。表情筋が原因で出来るしわは比較的浅いものが多く治療はボトックス注射などが行われます。

頬の筋肉が緩むと

ボトックス注射は表情筋の収縮を抑える働きがあり、それによりしわが出来にくくなります。この治療は一般の皮膚科では行っておらず美容皮膚科などで行えます。また頬の筋肉が緩んでしまったことが原因で皮膚がたるみ、ほうれい線のしわが深くなります。これは老化が原因で整形ではヒアルロン酸注射やリフトアップ手術をすることで改善できます。ヒアルロン酸注射をすることによりしぼんでしまった皮膚組織を持ち上げほうれい線の溝を目立たなくします。またリフトアップは特殊な糸を埋め込んでたるんだ皮膚を引き締め、引き上げる効果があります。この治療では糸の周りの組織に刺激が起こりコラーゲンの合成が活発になります。これにより肌に潤いやハリが出て美容効果も生まれるのです。